設楽町公共工事に係る中間前払制度の導入について

建設業を取り巻く経営環境が依然として厳しい状況を考慮し、請負業者への円滑な資金提供を図ることで、公共工事の適正な施工確保と地域経済への波及効果を目的として、平成26年11月1日より、中間前払金制度を導入します。

制度の概要や対象工事等の詳しい内容につきましては、下記の添付ファイルをご確認下さい。

中間前払制度の導入について [58KB pdfファイル] 

中間前払金認定申請書(様式第1)・工事履行報告書(様式第2) [70KB docファイル] 

中間前払金認定調書(様式第3) [33KB docファイル]