新型インフルエンザに関する情報

平成22年1月26日(火曜日)接種スケジュールを更新しました。

 優先接種対象者以外の者(1歳未満の者を含む)を対象とした新型インフルエンザの予防接種が1月26日(火曜日)から順次開始されます。これにより、全ての町民の方々が新型インフルエンザ予防接種の対象者になりました。

 

新型インフルエンザとは

 新型インフルエンザとは、季節性インフルエンザと抗原性が大きく異なるインフルエンザで、一般に国民が免疫を獲得していないことから、全国的かつ急速なまん延により国民の生命および健康に重大な影響を与えるおそれがあると認められるものをいいます。

新型インフルエンザの症状

 新型インフルエンザの症状は、突然の高熱、咳、咽頭痛、倦怠感に加えて、鼻汁・鼻閉、頭痛等であり季節性インフルエンザと類似しています。ただし、季節性インフルエンザに比べて、下痢などの消化器症状が多い可能性が指摘されています。

 今回の新型インフルエンザでは、基礎疾患(慢性呼吸器疾患、慢性心疾患、糖尿病などの代謝性疾患、腎機能障害、ステロイド内服などによる免疫機能不全など)を有する方を中心に重篤化し、一部死亡することがあります。また、妊婦、幼児、高齢者の方についても、重篤化することがあると報告されています。

新型インフルエンザ対策関連情報 厚生労働省ホームページ
                       愛知県ホームページ  

新型インフルエンザワクチン接種について

 新型インフルエンザワクチンは、当面、提供できる量に限りがあるため、より必要性の高い方々に接種の機会が提供されるよう、国および県が接種スケジュールを策定しました。

接種スケジュールについて

 

優先接種対象者

接種開始時期

接種希望医療機関

連絡開始日

・妊婦

・基礎疾患を有する者のうち1歳から小学校3年生に相当する年齢までの者

11月16日(月曜日)

10月28日(水曜日)

・基礎疾患を有する者のうち小学校4年生以上の年齢の者

・1歳から小学校3年生に相当する年齢の者

12月7日(月曜日)頃から順次

11月18日(水曜日)から順次

・1歳未満の小児の保護者

・優先接種対象者のうち、身体上の理由により予防接種が受けられない者の保護者等

・小学校4年生から6年生までに相当する年齢の者

12月24日(木曜日)頃から順次

12月21日(月曜日)頃から順次

・中学生に相当する年齢の者

・高校生に相当する年齢の者

1月8日(金曜日)頃

から順次

1月5日(火曜日)頃から順次

・65歳以上の者

1月15日(金曜日)頃から順次

1月12日(火曜日)頃から順次

・優先接種対象者以外の者(1歳未満のものを含む)

1月26日(火曜日)頃から順次  

 

接種希望の予約は複数の医療機関にはしないで下さい。

接種場所について

 設楽町内で接種できる医療機関 

伊藤内科

設楽町田口字稗田3番地3

月新堂医院

設楽町田口字白根土15番地6
つぐ診療所 設楽町津具字中林26番地

 

 なお、町外の医療機関につきましては、直接医療機関にお問い合わせ下さい。

接種費用について

 接種費用は、医療機関に実費を支払って下さい。
 2回接種の場合、全国一律で1回目3,600円、2回目2,550円(1回目と異なる医療機関で接種する場合は3,600円)です。

 なお、町民税非課税世帯の方及び生活保護世帯の方に対して、費用負担の軽減を実施します。詳しくはしたら保健福祉センター(電話62-0901)へお問い合わせ下さい。

 

新型インフルエンザに関する相談について

 医療機関では、ワクチン接種に関する問い合わせにより、通常診療に影響がでています。ワクチン接種に関する一般的な問い合わせ(接種予約以外)は、下記へお願いします。
  
愛知県新型インフルエンザ対策室  電話 052-954-6272
  愛知県 新城保健所               0536-22-2203
  したら保健福祉センター             0536-62-0901