高校生等への医療費助成を行っています

設楽町では子育て支援の一環として、保護者の経済的負担を軽減するために、平成24年4月1日から、設楽町に住所を置く保護者のもとに養育されている18歳までの高校生等が病院等を受診した場合に発生する窓口負担金(保険診療適用分)の全額を助成します。

【助成対象となる期間:高校1年生から18歳の誕生日以降最初の3月31日まで】

◆医療費の助成を受ける方法

  1. 受給者証の交付はありません。
    受診をされたときは、一旦窓口にて負担金をお支払ください。
  2. 役場町民課または津具総合支所住民課へ申請にお越し下さい。

申請書はこちらからダウンロードできます。
子ども医療費支給申請書.pdf [101KB pdfファイル] 

必要な書類は以下のとおりです。

 1.医療機関等の領収書(原本)

 2.高校等に在学している証明(生徒手帳等)

 3.加入中の保険証

 4.印鑑

 5.医療費の振込先通帳等

※医療費の助成請求は、一か月分以上をまとめて、受診の日からおおむね1年以内に行ってください。

◆以下の方には受給資格がありません。

  就職をして働いている方。

  婚姻、もしくは事実上の婚姻をしている方。

  保護者の住所が設楽町にないとき。

 ご不明な点は町民課へお問合せください。