三河の山里サポートデスク事業とは

  • 森林の手入れ
  • 獣害の防止
  • 生活道路の草刈り
  • 都市住民との交流
など、集落機能を維持、活性化するために不足している力を、都市部の企業やNPO、または個人の力を借りながら実施していく事業です。

愛知県では、都市部住民の想いを実現させるとともに、三河山間地域の集落機能の維持、活性化を図ることを目的に、「三河の山里サポートデスク」事業を行っています。

応募するためには、この協働の取り組みに対して、集落内の住民の合意が得られていることが必要です。

興味のある方は下記実施要綱をご確認のうえ、役場企画課までお問い合わせください。

三河の山里サポートデスク実施要綱.pdf [177KB pdfファイル]