空地・空家・空き店舗のバンク制度について

設楽町には、4つの地域(田口、清嶺、名倉、津具)に住民主体の移住定住組織があり、空家等の確保を含め活動しています。

田口 田口小学校区町づくり委員会
清嶺 清嶺地域活性化協議会
名倉 名倉高原 山の番人
津具 津具どっとこい(tsugu.coi)

売ってもよい・貸してもよいという物件がございましたら、お気軽にご相談ください。

空地・空家・空き店舗の情報について

設楽町では、空地・空家・空き店舗バンクに登録してある物件について、次のように運用しています。
※空家等の状況により運用の方法が異なる場合があります。

  1. 移住定住推進室が移住をご希望の方の相談に応じます。
  2. 空家等にご案内いたします。 ※事前に来庁日時をお知らせください。
  3. 気に入った空地・空家・空き店舗があった場合は、バンクの利用申し込みをしていただきます。
  4. 地域の移住定住推進組織へ移住定住推進室がご連絡します。
  5. 地域の移住定住推進組織の方などの地域面談を受けます。
  6. 契約手続きに入っていきます。

空家等の現地案内について

実際に空家をご覧になりたい方は、事前にご相談ください(原則平日になります)。

土曜日、日曜日の見学を希望される方は、1ヶ月前までにご相談ください。

田口地域の情報

清嶺地域の情報

名倉地域の情報

津具地域の情報